アミノ酸系洗浄成分を使用したスカルプシャンプーの情報ページ

アミノ酸系洗浄成分を使用したスカルプシャンプーの特徴は?

アミノ酸系洗浄成分

スカルプシャンプーとして販売されている商品には様々な洗浄成分が使用されています。

 

商品に記載されている成分表示を確認してみるとココイルグルタミン酸、グルタミン酸TEA等の名前が確認できる場合はアミノ酸系洗浄成分を使用したスカルプシャンプーになります。

 

市販されているシャンプーの多くには石油から化学合成して作られた高級アルコール系洗浄成分が配合されています。

 

少量でも簡単に泡立ち、髪の毛を洗うととてもさっぱりとした仕上がりになる特長があります。

 

安価で大量生産が可能なため市販品のほとんどの製品に使用されていますが、非常に洗浄力が高くて頭皮トラブルを起こしやすいと言われています。

 

スカルプシャンプーに配合される場合が多いアミノ酸系洗浄成分は洗浄力が穏やかという特長があり、人によっては物足りなさが感じられる場合もあります。洗浄力が弱すぎるとの意見もありますが実際には余分な皮脂汚れはしっかりと落としており、残しておくべき皮脂はきちんと残せています。

 

髪の毛や頭皮を構成しているアミノ酸が含まれているため、ダメージを受けた部分を補修しながら洗浄できる特長もあります。

アミノ酸系洗浄成分を使用したスカルプシャンプー 記事一覧

アミノ酸系洗浄成分を使用したスカルプシャンプー 先頭へ戻る