すすぎを重視することで頭皮の加齢臭を改善

丁寧にすすぐ事で頭皮の加齢臭を改善

丁寧にすすぐ事

そして、丁寧にすすぐということも重要です。

 

シャンプーやトリートメントなどの成分が残ってしまっていると、残った成分に雑菌が繁殖してしまいます。

 

また、シャンプーでせっかく汚れを浮かせても、それをきちんと流しきらなくては意味がありません。

 

ですから、すすぎはシャンプーにかけた時間の倍以上を目安にして、泡だけではなく、ぬめりが取れるまでしっかりすすいでください。

 

そして、もう一つ重要になってくるのが、洗髪後はすぐに髪を乾かすということです。

 

髪や頭皮が濡れた状態だと、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

 

肌にある常在菌は、シャンプーなどで完全に落とすことが出来ないので、洗髪後でも頭皮に残っています。

 

湿った環境は常在菌が一番住みやすいので、分泌されてくる皮脂を栄養にして、さらに繁殖をしてしまうのです。

 

ですから、洗髪が終わったら、すぐにドライヤーなどでしっかり乾かすことも、頭皮の加齢臭の改善には重要なポイントとなるのですね。

すすぎを重視することで頭皮の加齢臭を改善 記事一覧

すすぎを重視することで頭皮の加齢臭を改善 先頭へ戻る