老けてきたからフケが気になる日記ブログ

頭皮のフケの原因につながりやすいシャンプー

頭皮のフケの原因

頭皮のフケと言っても、様々なケースで発生することになるのですが、シャンプーの影響によってフケが出ることがあります。

 

その代表的なシャンプーが高級アルコール系と言われるシャンプーです。

 

高級と言っても価値があるといった意味の高級ではありません。

 

単純に高級アルコールに含まれる炭素数が多いといった意味になります。

 

この高級アルコールを洗浄成分としているシャンプーは沢山あり、ドラッグストアなどで一般的に販売されているシャンプーのほとんどが高級アルコールを洗浄成分としています。

 

シャンプーを購入する時に成分表示の欄を見てみると解りますが、最初の方にラウリル硫酸やラウレス硫酸といったものが書かれていると高級アルコール系のシャンプーとなります。

高級アルコール系洗浄成分のメリット&デメリットは?

高級アルコール系洗浄成分

高級アルコールを洗浄成分とするシャンプーが多い秘密は、泡立ちが良く、洗い上がりが良いといったこともあるのですが、シャンプーを製造する側として最も大きなメリットは安価に大量生産することができるからです。

 

安く大量に作ることが出来て、使用感も良いと言うことでほとんどのシャンプーの洗浄成分に使われているのですが、この高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強すぎるといったデメリットがあります。

 

洗浄力が強すぎることから、頭皮を保護する役割である皮脂を落とし過ぎてしまう原因となってしまったり、頭皮や毛髪に対して与える負担がとても大きいのです。

 

結果、頭皮や毛髪にとってはあまり良くないシャンプーだと言えます。

老けてきたからフケが気になる日記ブログ 記事一覧

老けてきたからフケが気になる日記ブログ 先頭へ戻る