水中ウォーキングの特徴は?

水中ウォーキングの特徴は?

水中ウォーキング

水中ウォーキングでのポイントはウォーキングと比べて運動時間が多くなりやすい傾向もあるのが特徴です。

 

また水中で行うため運動量に応じては発汗などありますが、水中運動のため水分の補給を怠りやすい面もまるかもしれません。

 

水中運動でも水分を消費しているので、水分補給は怠らないようにしていくと良いです。

 

私の場合には水泳をしている時はプールの水を息継ぎの際とかで口に入ってしまうので、水分補給を怠りやすい場合があります。

 

ただ水分は足りていると思いますが、のどの痛みなど少し塩素の影響が出やすいですね。ウォーキングの場合には口の中にプールの水が入ることがないのでおすすめです。水中ウォーキングはメリットが豊富で妊娠中だけでなく、高齢者の方にも向いている運動方法です。

 

運動不足の解消に向いているという点や環境ががらっと変わっての運動となるので、適度な生活の違いの刺激に繋がるという点が良い点です。

 

筋力エクササイズを含めた陸上の運動が少し苦手な方は水中の運動を取り入れてみてはどうでしょうか?

妊娠中とは?

本来妊娠というと受精卵になって子宮内膜に着床した際に妊娠したことになります。順調に育てば約10か月〜程で出産を迎えますが、着床した受精卵が流れてしまう流産を含め...

≫≫ 妊娠中とは?
▲水中ウォーキングの特徴は? 上へ戻る
水中ウォーキングの特徴は? page top