極端な食事制限は妊娠中は良くない?

極端な食事制限は妊娠中は良くない?

食事制限

特に妊娠初期の頃は受精卵という卵のような状態から人の形に変わってくる変化(細胞分裂)が大きい時です。そのため妊娠中に必要な栄養素である葉酸や鉄分など摂取不足にならないようにしながらダイエットしていくのが大切ではないでしょうか。

 

運動も行える期間なので、産後に妊娠中の気基礎代謝の低下などを含めて体重が妊娠前に戻らないこともあるため、妊娠初期の動けるときなど運動を適度に行って基礎代謝を低下させないダイエットを行っていくと良いかもしれません。

 

食事の量をコントロールしながら行うダイエットだと基礎代謝が低下しやすいので産後により影響が出やすい傾向もあります。

 

妊娠中期の頃や妊娠後期の頃になると体の方も一言でいうとシビアになってきますよね。

 

日々の体調面などダイエット以外に関する事が非常に重要になってくると思います。

 

ダイエットでもお腹が大きくなりやすいので運動不足になりやすい事もあるので、出来る範囲で運動を行いながらダイエットを進めていくと良いかもしれません。腹式呼吸などもただの呼吸ですが汗をかくなど効果が高い面があります。

 

またマタニティヨガなどマット運動なども行える範囲で行えると良いかもしれません。

 

妊娠初期の頃は移動するような運動が効果的ですが、妊娠中期から後期にかけては、マットみたいなところで移動はないけど身体を動かすような運動を無理な体勢の場合には行わないなどあまり移動を繰り返す運動ではない運動を行うと良いかもしれません。

妊娠中とは?

本来妊娠というと受精卵になって子宮内膜に着床した際に妊娠したことになります。順調に育てば約10か月〜程で出産を迎えますが、着床した受精卵が流れてしまう流産を含め...

≫≫ 妊娠中とは?
▲極端な食事制限は妊娠中は良くない? 上へ戻る
極端な食事制限は妊娠中は良くない? page top